革靴のオーダーメイドができるおすすめショップ

スピカ

【Webで完結】
履きごこち重視
店舗:麻布十番

ミームスタイル

【斬新な靴】
オリジナリティ重視
店舗:オンラインのみ

銀座ワシントン

【老舗】
納期スピード重視
店舗:銀座他

老舗メーカー・マドラスが手がけるオーダーシューズ革靴とは

~オーダーメイドで履き心地のいい革靴をつくろう~

はじめてのオーダーメイド革靴ガイド » 革靴のオーダーメイドができるおすすめショップカタログ » マドラス

マドラス

マドラス
画像引用元:マドラス公式HP
https://www.madras.co.jp/

ここでは、革靴のセミオーダーに対応するマドラスについて、ショップの特徴や価格などを紹介しています。

マドラスが手がけるオーダーシューズの特徴

マドラスの前身である亜細亜製靴は、1921年に名古屋で設立。1965年にイタリア最大のシューズメーカー「マドラス社」と技術提携し、日本にmadrasブランドが誕生しました。

90年以上の歴史をもつ老舗シューズメーカー

マドラスが創業当時から一貫してこだわっているのが、「本物を追い求めてきた靴づくり」。

日本で培ってきた経験に加えて、本場イタリアの技術を研究・融合することで、マドラスが誇る高い技術を生み出しています。

日本の気候・日本人の足に合わせた靴づくり

マドラスが追求する履き心地の良さは、技術だけで作られるものではありません。

日本の気候風土、日本人の足や体格にあった機能を開発し続けている他、素材メーカーや本底メーカーとタイアップするなど、人間工学に根ざした先進的な靴づくりを追及し続けています。

吸湿性・抗菌防臭・撥水加工。さらに外反母趾を予防する木型設計など、マドラスの革靴には、あらゆる技術が詰め込まれているのです。

MOSS(マドラスオーダーシューズシステム)

マドラスが手がけるセミオーダーシューズは、これまでの長きに渡る伝統と経験を活かしたMOSSによって作り出されます。

事前の丁寧なカウンセリングから細かい採寸、さらに4,000通りにも及ぶ組み合わせの中から、好みのデザインを決めていきます。

その製作期間はおよそ二ヶ月程度で、高品質なセミオーダーシューズを比較的短納期で手にすることができます。

手作りが叶えるフィット感

マドラスオーダーシューズの型紙は、一枚のスケッチからおこされます。

このスケッチを基に木型が作られ、その木型に合わせて、200以上もの皮革のパーツを職人がパズルを作るように組み立てていきます。

膨大な工程も機械任せにすることなく、一つひとつを丁寧に手作りしていくからこそ、まるで素足のような抜群のフィット感と、手業で作られた温かさが感じられる靴に仕上げます。

こだわりの素材選定

靴の素材は、履き心地だけではなく靴のスペックにも重要な役割を持っています。マドラスでは、素材に対する厳しい審美眼を持ったスタッフが、世界中の市場で最高品質の素材を探求。

選び抜かれた素材だけで作られるからこそ、ただ履き心地が良いというだけではなく、一生付き合える一足が出来上がるのです。

歴史にとらわれない柔軟性

老舗ブランドは、昔ながらという点にこだわりすぎて、最新の技術やトレンドを受け入れないところも少なくありません。

マドラスは、伝統の技法やスピリッツは守りながらも、仕上がりの不備や改善できることはないかを常にチェックし、変えるべきところは変えるという柔軟性を持っているのが特徴。

新しい技術や機能性素材などを積極的に取り入れることで、日々変化をしていくライフスタイルに合わせ、今の時代において最高の一足を作り上げていきます。

靴のセミオーダーなら!
目的別オーダーメイド店3選

本物へのこだわり

セクシーなドレスシューズ
画像引用元:マドラス公式HP
http://urx2.nu/OPmU

オーダーシューズを扱うお店は、いくつかのモデルを並べるだけの小規模な作りが一般的ですが、マドラスは一等地の銀座に2フロア構成の店舗を構えています。

お店のコンセプトは、ファッションと本物の履き心地を追求するマドラス。伝統とトレンドを融合させたマドラス独自の世界観を表現している店内では、あらゆるシチュエーションに対応するマドラスの靴を堪能できます。

実際にファッションに合わせてみる、靴のフィット感や歩きやすさなどを試してみることができるように、1Fは婦人靴、2Fは紳士靴でフロア分けしているのが特徴。

少しでも多くのラインナップを体感できるように、縦長の空間にたくさんの靴が並べられているのも特徴で、デザイン性も重視したオーダーシューズ選びを楽しめます。

マドラスのオーダーの流れ

マドラスでは、木型から製作するフルオーダーシステムです。

オーダーは以下の流れで進みます。

カウンセリング

サンプルを見ながら、好みのデザインや履き心地、主な使用シーンなどをカウンセリングします。

採寸

もっとも重要な採寸は、足長と足囲、甲周りまで丁寧に測り採寸データを取って木型をセレクトします。左足と右足のわずかな差もきちんと木型に反映して、もっとも適した木型に仕上げることで、完璧な履き心地を体感できる靴の土台を作り上げます。

靴のデザインを選ぶ

トゥやカラー、デザインパターン、ソールなどをカスタマイズしていきます。

トゥ(靴先の形状)を選ぶ

靴の印象を決めるトゥの形状を選びます。

カラー・デザイン・ソール・オプションを選ぶ

牛革は7色、起毛革は4色、リザード型押し革は3色で、裏材の馬革も4色展開されています。デザインパターンは、先端部分のデザインと甲部分のデザインを自由に組み合わせて選べます。履き心地を決めるソールやオプションは3つのパターンから選べます。

仕上げ前のフィッティング

仕上げ前にフィッティングをして微調整を行い、約2ヶ月で完成となります。

オーダーシューズ価格(全て税抜き表示)

※その他、パティーヌ仕上げ 15,000円(銀座店のみ)などオプションあり

納期目安

Shop Data

店名 マドラス 銀座店(その他、東京都・愛知県・静岡県にオーダーシューズ取り扱い店舗あり)
住所 東京都中央区銀座5-8-5
アクセス 東京メトロ「銀座駅」から徒歩1分
営業時間 月〜土 10:30〜20:30/日・祝 10:00〜20:00 ※定休日なし(元日のみ休業)
店舗 通販

革靴のオーダーができるおすすめショップ